インプラント・審美・ホワイトニング

インプラントとはどんな治療?

イメージ画像

インプラント治療とは、歯の失われた部分の顎の骨に人工的な歯の根っこを埋め込み、その上にセラミックなどで作られた人工の歯を被せる治療方法です。
日常生活における違和感や痛みに悩まされることがないので、自分の歯と同じような感覚で、食事や会話を楽しむことができます。

インプラントのメリット

インプラントのメリット
  • ・天然歯と同じように、しっかりと噛める
  • ・見た目が良い
  • ・周りの歯に負担をかけない
  • ・入れ歯やブリッジのような違和感がない

PRGF

イメージ画像

インプラント治療では、いままで顎の骨が足りないと、人工歯根を埋め込むことができませんでした。しかし、再生歯科医療によって顎の骨を再生させることで、インプラント治療が可能となる方もいらっしゃいます。
PRGFとは、患者様ご自身の血液から、軟組織や骨を再生させるための成長因子(タンパク質)を抽出します。それを使って顎の骨を再生させます。ご自身の血から取り出した成分なので、従来のものよりも安全性が高く、治癒も早いです。

>> 詳しくはこちら

PRGFとは

PRGFの手順

1.患者さん自身から採血します

2.この血液を遠心分離器にかけます

3.無菌操作区域内にてPRGFを採取します

4.活性化させて恒温槽で固まるのを待ちます

5.ゲル化したPRGFを患者さんのインプラント埋入する組織の周囲に注入します

患者さん本人の血液中に含まれる成長因子を活用し骨などの組織の再生を促進させる治療です。
インプラント埋入時の使用により、治療期間」が短くでき、また、インプラント埋入するスペースの少ない患者さんにもインプラント治療が可能になります。

治療の流れ

1.手術前

歯の状態を丁寧にカウンセリングします。患者様によって、失ってしまわれた歯の数、インプラントの土台となる骨の硬度、治療する歯の位置や、その大きさにより、最適な治療方法を選ばせていただきます。最終的にどんな治療で終わるのかについて十分納得していただける様、ご説明いたします。

2.シミュレーション

レントゲン、顎模型、CT、シュミレーションソフトを使用し安全な手術を行う体制を整えています。

3.手術

インプラントドリル、骨幅が足りないときは超音波切削器具のピエゾサージェリーやT'sボーンスプレッディングシステムにより、少しずつ骨孔拡大を行い、すう粗な骨はもとより、硬固質の骨でも既存骨を保存しながら形成することが可能です。
また上顎においては副鼻腔である上顎洞間での骨厚が足りないときは洞底を持ち上げインプラントを植えるだけの厚みの確保と、空間が出来た時に化骨材料とPRGFをいれることにより安全に、かつ早期の治癒を促します。

4.補綴

咬合はもちろん、審美的に周りの歯に調和させます。

5.メンテナンス

定期的にメンテナンスを行うことにより長く、良好な状態を確保できます。しっかりとメンテナンスを行い、長持ちさせましょう。

ホワイトニング

 ホワイトニングで歯を白くする

ホワイトニングは大きく分けると2種類あります。歯科医院で行うオフィスホワイトニングと、歯科医師の指導の下、ご自宅にて行うホームホワイトニングです。患者様のライフスタイルに合わせて治療方法をお選びいただけます。

歯科医院でその日のうちにホワイトニング効果を得る「オフィスホワイトニング」と、ご自宅でマウストレーにホワイトニングジェルを塗布して決められた時間、継続的に装着することによって、 ホワイトニング効果を得る「ホームホワイトニング」の2種類があります。

このページの先頭へ
医療法人かわい歯科のご案内
■診療内容:
  • ・一般歯科
  • ・小児歯科
  • ・インプラント
  • ・審美歯科
  • ・ホワイトニング
  • ・歯周病治療
  • ・予防歯科
  •  
■診療時間:
診療時間

週内に祝日がある場合、木曜日は診療します。

お待たせすることをできるだけ少なくするため、「予約制」とさせていただいております。お電話にて症状とご都合をお聞かせください。
急患随時受付
各種保険取り扱い
(保険以外の自由診療については、診療内容をしっかりご説明させていただきます)

■休診日:
木曜、日曜、祝日
■アクセス:
【住所】
〒441-8134
愛知県豊橋市植田町字関取16-2
【TEL】
0532-25-3315
【FAX】
0532-44-8008
【バス】
武蔵精密 徒歩5分
【お車】
一般的な駐車スペースより20cm~30cm幅を広くしてあります。
普通車8台、軽用1台、身障者用1台、駐輪場、スロープ、手すり完備。
土足のまま・車いすのまま診療室やトイレにもお入りいただけます。